ホーム>らくらく補聴器ブログ>2015年7月

2015年7月

ゲリラ豪雨の季節は防水型補聴器が役立ちます

ただいま大雨です。

2015730134231.JPG

2日連続のゲリラ豪雨。

これは熱帯雨林気候のスコールとなんの遜色もないですね。

おかげさまで大阪府は熱帯雨林気候となりました。

ピンポイントで大阪府守口市を襲っています。

2015730134435.PNG

おまけに今日は雷が強烈。

先ほどから身が縮み上がるほどの爆音が続いています。

おまけに、らくらく補聴器店内

一時停電...

パソコン強制終了...

途中まで書いていたブログ、

白紙!

気を取り直して

雷サウンドをBGMに現在書き直しております。

 

こんな突然の荒天は

補聴器装用者にとっては天敵なんですよね。

なにせ補聴器を濡らすのは最もよくないことですから。

突然の大雨で補聴器が故障してしまう方、

ことのほか多いです。

 

そんな時でも、

最近は防水型補聴器がたくさん発売されているので安心。

多少の雨ならへっちゃらです。

よく汗をかく方、

スポーツをされる方、

防水型補聴器なら快適ですよ。

さらには着けたままお風呂にも入れるし、

プールでウォーキングなんかも可能です。

補聴器を着けたままでいられる場面が多くなると、

それだけ楽しみも増えますよね。

 

ぼちぼちカミナリ様、鳴き止んでくれないかなあ。

ちと怖い。

ビールが恋しい補聴器専門店の昼

大阪府守口市、

今日の予想気温

35℃

からだは素直です。

これだけ暑いと、昼間っからビールが恋しくなります。

この写真を眺めて、夜まで我慢です。

2015729131550.JPG

ちなみにこれは昨晩飲んだビール「香るプレミアムモルツ」

エール系の香り高いビールで美味しかったです。

私イチオシのよなよなエールにはかないませんが。

 

さーて、今日の午前中も8名の方の補聴器を

クリーニングしたり、音の調整をしたり、

昨日ブログで書いたメガネ式骨導型補聴器を貸し出ししたり、

大忙しでした。

このあと、門真市より補聴器の納品でご来店予定です。

もりかどプレミアム付商品券使えるか?」とのご質問。

もちろんご利用になれますよ!

らくらく補聴器初の地域振興券受取りになりそうです!

では。

 

メガネ式骨導型補聴器

朝からの来客もようやく落ち着き、

次のご予約までにブログをささっと書いてます。

今日の暑さはちょっとだけマシですね。

とはいえ暑いですけど。

蒸し蒸し度がハンパないです。

あ、それはそうと、

先ほど自宅から熱帯地獄を脱出との報告が。

2015728161328.JPG

ようこそ!新型エアコン!

というわけで、今夜からは快適な自宅ライフが再スタートです。

 

先日、新規ご相談のお客様が、

メガネ式骨導型の補聴器を試してみたいとご来店。

骨導型とは、耳の後ろの骨が硬く出っ張っているところがあるでしょ。

そこに音を響かせて聞くというタイプのものです。

2015728161752.jpg

赤丸のところに音を振動させる振動板が入っていて、

音を骨からダイレクトに聞いてもらうというもの。

あいにく、らくらく補聴器にはメガネ式骨導型補聴器の在庫は常備しておらず、

取扱いをされているメーカーさんに試聴貸出器がないものか確認をしたところ、

ありました!

試聴用のものがあるとのことで、早速お取り寄せ。

後日お試しに来店されます。

よく聞こえればいいな。

楽しみです。

「暑さ寒さも彼岸まで」は耐えられない!

先週土曜日から大阪府守口市も酷暑の仲間入り。

連日34℃予報が毎日続く日々です。

そんな土曜日の夜、

らくらく補聴器店内で事務作業をしていたところ、家から電話が。

「クーラーが効かない」

んなバカな。

今朝まで機嫌良く動いてたのに。

帰ってから原因究明が始まりました。

これまでも何度か冷えが悪い症状を克服してきた経験から

点検する場所は心得ているつもり。

無事克服できるつもり。

つもりはつもり・・・。

だめだ!

回復しない!

2015727104144.JPG

電化製品って

人間と違って見た目は新品のままなのに、

中身の老朽化とのギャップに戸惑います。

でも、10年以上使ってきたわけで、

ここは仕方なしと潔く諦めざるを得ない。

 

そんなこんなで日曜日は新品探しの旅に。

毎回思いますけど、

エアコンて高い・・・。

でも、よく考えたら

補聴器のほうがもっと高い。

あらためて補聴器は高額なものであると再認識しました。

 

その後夕食を家族3人で済ませて帰ろうと話している矢先に妙案が。

「夕食後、映画を見て帰ろう!」

家に帰っても酷暑が待っているだけ。

ならば、いっそのこと映画を見て避暑までやってしまおう!

というわけで、映画館へ。

2015727105327.JPG

 

見た映画はこちらです。

201572710548.jpg

 

「インサイドヘッド」

頭の中で湧き起こる喜怒哀楽。

なぜ「悲しみ」が必要なのかをストーリーの展開を持って示していきます。

ものすごく良い映画でした。

非常に感慨深い。

ピクサーのアニメCG映画なので、

お子様向け若者向けと思ったら大間違い。

むしろちびっ子向けではない。

特に40代以上の方は感じ入るものが多いと思います。

ある意味哲学的な映画です。

何度かぐっと熱いものが込み上げてくる場面もありました。

ぜひ皆さんにも見てほしいですね。

吹き替え版がオススメです。

 

さ、映画も見終わったし、

火曜日の夜までドバイ並みの我が家へ帰ろう!

 

イヤモールドを作り直し

今日は天神祭ですね。

花火も見たいけど、暑いでしょうね~。

昨日はお店が終わってから、

友人達と焼肉でも食べて夏開きしようということになりました。

お店は守口市にある「城八」

201572513942.jpg

住宅街の中にあって、なかなかマニアックな立地です。

そして焼肉が美味い!

2015725131044.jpg

食うわ食うわ、飲むわ飲むわで

大満足の夜でした。

 

今日も朝から新規のご相談があり、

補聴器のイロハのイからご説明させて頂きました。

と同時に、数日前に3才の男の子のイヤモールド(特注耳栓)を作らせて頂いたのですが、

音漏れがするようで作り直しをすることに。

2015725131456.JPG

左がハウリングが止まらない耳型。

右が今回再採取した耳型。

ちょっと削りすぎじゃないですかねえ、メーカーさん。

これではハウリングしてもおかしくないですね。

しっかり指示を出して、

ハウリング絶対ストップを成し遂げます!

Kくん、もう少し待っててくださいね。

もりかどプレミアム付商品券、らくらく補聴器でもご利用頂けます!

朝から補聴器の新規ご相談が相次ぎ、

ブログの更新が夕方になってしまいました。

グッと暑くなると、お客さんも外出気分になるんでしょうね。

 

さて、今回は本日から発売開始になりました

「もりかどプレミアム付商品券」のご案内です。

各地で発行されている地域振興券の守口・門真版ですね。

10000円で12000円分のお買い物ができるという

大変お得な商品券です。

2015724163413.JPG

2015724163457.JPG

500円券の綴りになっているので、

ちょっとしたお買い物にも便利そう。

取扱店を見ると、結構な数のお店さんが参加されています。

イオンやコンビニ、エディオンなんかでも使用可能。

お一人50000円分(60000円分の商品券)まで購入できます。

 

そしてそして

守口らくらく補聴器でもご使用頂けます!

2015724163549.JPG

利用期間は7月24日~10月31日です。

補聴器のような高額商品のご購入をお考えなら

この商品券、使わない手はありません!

ものすごくお得!!

 

 

フォナック社新製品情報~ボレロVシリーズ~

今日も雨が降ったり止んだり、

でもセミは大合唱の大阪府守口市です。

 

さて今回は、

スイスのフォナック社から新発売された補聴器を紹介します。

ボレロVシリーズ
201572311318.jpg

一部は今年1月に発売されていましたが、

今回耳掛け型の通常版が追加発売となりました。

補聴器は両耳装用が基本なのですが、

両耳に装用した際の新機能が満載です。

主な最新機能を簡単に紹介しますと、

201572311523.jpg

「風の中でのことばを聞き取りやすく!」

風が強いと、風の音に邪魔されてことばが聞きにくくなりますよね。

ちょうどカラオケのマイクに息を吹きかけた感じです。

それを解消する機能です。

どうなっているかといいますと、

風切音を検知した側の補聴器に、聞き取りが良いもう一方の補聴器の音をコピーして送ります。

これで両耳から聞こえやすい音が入ってくるので、

風の中でも安心ですね。

201572311131.jpg

「騒がしい場所で一人の声に集中して集音!」

周りが騒々しいレストランや喫茶店などでは

360°から色々と音が入ってきます。

そんな時、向かいのご友人が話し出した。

聞きたいのはその声!

そんな時、声を検知してその部分だけピンポイントに集音してくれます。

そしてそれ以外の周りの音はググッと下がり聞き取りやすくなる仕組み。

外出時はこんな状況の連続ですから、ありがたい機能です。

201572311188.jpg

「360°全方向から聞こえることばに対応!」

例えば車の中での会話。

ご自分が助手席に乗っている場合、

運転席からの話し声、後部座席からの話し声、

全方向からことばが聞こえてきます。

そのような環境では、声が聞こえる方向を割り出し

顔を向けなくても聞き取りやすくしてくれます。

運転しているときは顔を向けられないので便利な機能ですね。

2015723112156.jpg

「電話音声が自動で両耳から聞こえてくる!」

受話器を当てている補聴器の音を、反対側の耳に送ってくれる機能です。

そうすると、両耳で電話の内容が聞き取れます。

片耳で電話を聞くより、両耳で聞いたほうが断然聞きやすくなります。

 

その他にも電池寿命が延びたり、

色々と改良されているフォナックの新製品「ボレロVシリーズ」。

グレードは90/70/50/30の4つに分かれています。

最高性能の90クラスのお値段は片耳定価460,000円

70クラスが320,000円、50クラスが230,000円、30クラスが150,000円となっています。

 

らくらく補聴器でも「ボレロVシリーズ」の試聴用補聴器を取り揃えていますので、

いつでも試し聞きして頂けますよ。

もちろん、ご自宅での試聴貸出も可能です。

買う買わないは次の話。

まずは話を聞きにいくだけでも結構ですので、

お気軽にお越し下さい。

補聴器専用電気乾燥器「DRY-GO UV」

大阪府守口市は、雨。

一日降るみたいです。

最近雨多いですねえ。

この夏はこんな調子でいくのかなあ。

 

さて、昨日のブログで「補聴器の湿気対策」について書きましたが、

今日はその心強いアイテムを紹介します。

じゃーん!

2015722113036.jpg

デンマークのワイデックス社から発売されています補聴器専用電気乾燥器

DRY-GO UVです!

通常、補聴器購入時に付属される乾燥ケースというのは、

お菓子などについている乾燥剤の親分みたいなものが入っているものです。

2015722114154.jpg

フォナック社の乾燥ケースはこんな感じだったり、

2015722114336.jpg

シーメンス社の乾燥ケースはこんな感じ。

従来の乾燥ケースで最大の弱点は何か?

実は乾燥能力ではないんです。

それは、

中身の乾燥剤を交換せずに使用してしまうことなのです。

従来の固形乾燥剤は、当然ながら寿命があります。

だいたい4ヶ月~6ヶ月くらいです。

1年以上そのままなんていう方もかなりいらっしゃいます。

当然、乾燥能力はなくなっています・・・。

 

その点、今回紹介しますDRY-GO UVは

そもそも電気で乾燥させるので、中身の乾燥剤そのものがありません

なので乾燥剤の交換時期を気にすることもなく、交換の必要ナシです。

家庭用コンセントはもちろんのこと、

USBで接続してそこから電力供給もできます。

なので、お出かけの際にパソコンから電力を引っぱるなんてことも可能です。

 

ふたを開けるとこんな感じ。

2015722113232.jpg

見た目もスマートでオシャレな形をしています。

もちろん見た目だけではないですよ。

肝心の機能面も充実です。

・電源オンから3時間後に自動終了するので安心。

・紫外線ライトで除菌も行ってくれる。

・省エネで1回あたりの電気代約0.3円。

すごいでしょ。

 

お値段は税込みで10,800円です。

高く見えるかもしれませんが、

従来の乾燥剤を交換するコストと高機能を合わせ見ると

むしろ安上がりの逸品です。

 

らくらく補聴器でも愛用されている方が大勢いらっしゃいます。

あなたもお一ついかがですか?

 

 

補聴器の湿気対策は万全に!

梅雨明けです!

昨日、大阪は梅雨明け。

と同時に日差しも強く、セミの大合唱。

守口らくらく補聴器の前には守口市民体育館があるのですが、

そこにお住まいのセミさんたちは

午前中ものすごくおしゃべりです。

でも、

正午になるとピタッと静かになります。

不思議ですよね。

 

さてさて、

梅雨は明けても

ムシ~っとした暑さは健在です。

とくに湿度が高い大阪では尚のこと。

湿度が高いということは、補聴器に悪影響をもたらします。

とにかくきれいな音で補聴器をご使用になるには、

とにもかくにも湿気対策がかかせません。

湿気が入ると補聴器はどうなるのか?

まず、音が小さくなったり、ぼや~っとした音になります。

曇ったメガネを想像してみて下さい。

あんな感じです。

それがひどくなると音が出なくなったりします。

補聴器の故障原因ナンバーワンは

今も昔も湿気によるものです。

 

補聴器の湿気対策は、

まず毎日の使用後には乾燥ケースに入れること

これ絶対です。

そして、定期的にお店に持って行き、

真空乾燥機で補聴器を乾燥させてもらいましょう。

ずいぶんと音が良くなりますよ。

当然ながら、らくらく補聴器でも真空乾燥機を設置しています。

できれば月1回、少なくとも3ヶ月に1回はお店で乾燥してもらうことをオススメします。

明日はご自宅でも強力に乾燥できるアイテムを紹介しますね。

では。

消費者物価指数の対象品目に、補聴器が仲間入り

台風一過。

大阪は始発からJR各線がほぼ全線で運転見合わせになり、

3連休初日は混乱模様でした。

それにしても暑い!

台風が過ぎたのと同時に、

セミの大合唱。

そろそろ梅雨明けですかね。

 

さて、

昨日のニュースでも上がっておりましたが、

消費者物価指数の対象品目に

新たに「補聴器」が加わりました。

消費者物価指数とは、

消費者が購入する個々の商品の価格変化を総合したもので、

対象品目には時代を反映したものが加わります。

例えば、CDが一般的になった頃から、レコードが対象品目から外れました。

つまり、「補聴器」が加わったということは、

高齢化社会や補聴器がより一般的なアイテムになったという

今の時代を反映したことなのです。

 

見えにくければメガネ。

聞こえにくければ補聴器。

当たり前の時代が、すでにやって来ているという

一つの証ですね。

 

ページ上部へ