ホーム>耳型採取はイヤーモニター(イヤモニ)を作るために必須!音楽用イヤホンをイヤモニに変更する方も急増中!【らくらく補聴器】は守口市・寝屋川市・門真市でイヤモニの耳型採取を受付中
コンテンツ

耳型採取はイヤーモニター(イヤモニ)を作るために必須!音楽用イヤホンをイヤモニに変更する方も急増中!【らくらく補聴器】は守口市・寝屋川市・門真市でイヤモニの耳型採取を受付中

耳型採取はイヤーモニター(イヤモニ)を作るために必須!音楽用イヤホンをイヤモニに変更する方も急増中!【らくらく補聴器】は守口市・寝屋川市・門真市でイヤモニの耳型採取を受付中

ライブでのベストパフォーマンスを支えるイヤモニ

ライブは、「生の音」の魅力をファンと共有できる場所です。数多くのアーティストや音楽関係者の方にとってライブの重要性は年々大きなものとなっていて、いまやアーティストの実力や人気を示す指標でもあると言われています。

そのライブで最高のパフォーマンスを行い観客に喜んでいただくために、音は重要な要素の1つです。アーティスト、バックで支えるバンドメンバー、音響スタッフの呼吸を合わせるためには、それぞれが自分の出している音を正確に把握する必要があります。イヤモニはそれを支えてくれるツールとして、多くの音楽関係者様にご愛用いただいています。

イヤモニに耳型採取が必要な理由~アーティストの体を守る~

イヤモニに耳型採取が必要な理由~アーティストの体を守る~

イヤモニで耳型採取が重要視される理由には、自分にとって最適なイヤモニがライブでかかる体への負担を軽減してくれるということも挙げられます。

例えば、ライブが盛り上がっていく中で演奏と歓声が混じり合い、自分の出す音を拾いにくいと感じているアーティストもいらっしゃいます。

しかし、従来自分の音を確認する手段だったモニタースピーカーは、圧力を体で感じられるほどの音を生み出せるものです。長時間にわたるライブでそのような音を耳にし続けるということは、ベストなパフォーマンスがしにくくなるだけでなく、体にとっても大きな負担となるもの。

つまり、自分の耳にフィットする「使いやすい」イヤモニは、ステージに立つアーティストの体を労わるものでもあります。

イヤモニに耳型採取は必須!守口市・寝屋川市・門真市などで質の高いサービスを提供

イヤモニに耳型採取は必須!守口市・寝屋川市・門真市などで質の高いサービスを提供

耳型採取はイヤモニを作る際に必須のものです。守口市をはじめ、寝屋川市門真市のお客様にご愛用いただいている【らくらく補聴器】は、お客様の耳にフィットするイヤモニを支える耳型採取を承っています。

認定補聴器技能者の資格を持つ耳のスペシャリストとして、これまでに8000人を超えるお客様のフィッティング・ご相談を担当してまいりました。

また、補聴器を取り扱う百貨店や大手メガネチェーン店、ろう学校への技術指導などを行ってきた実績もあり、より良い「聞こえ」の支援をしてまいりました。「耳の専門家」として、最適なイヤモニ作りのお手伝いとなる耳型採取に自信があります!

お役立ちコラム
イヤモニの耳型採取を行うなら【らくらく補聴器】へ
会社名 株式会社ダンドリ
住所 〒 570-0038
大阪府守口市河原町10-15 テルプラザ1F
TEL 06-6998-4133
URL http://www.rakuraku-hochouki.com/
ページ上部へ