ホーム>簡単聴力チェック

簡単聴力チェック

難聴とは?

難聴とは、聴力が低下した状態のことを指します。会話が聞き取りにくい、人の話を聞き返すことが多くなった、テレビやラジオのボリュームを上げないと音声が聞き取りにくいといった症状があるなら、聴力が低下している可能性があります。難聴がひどくなると、コミュニケーションも上手くいかずつらい思いをしたり、生活や仕事に支障が生じてしまったり、音による危険の察知が遅くなったりと、さまざまなトラブルにつながることがあります。

難聴のお悩みは、補聴器の使用によって解決できます。耳の機能回復によって、それまで以上の快適な生活が取り戻せることすらあるのです。

当店では、聞こえ・難聴のご相談、診断補聴器の販売はじめ、メンテナンスなどのサポートのほか、出張カウンセリングサービスを行っております。聞こえの悪さが気になる方、ご家族の難聴の心配をされている方、お困りのことがあれば、ぜひ補聴器専門の「らくらく補聴器」へご相談ください。

自分では気付きにくい難聴の症状

難聴の症状

目が見えにくくなるより耳が聞こえづらくなるほうが自覚しにくいことをご存知でしょうか? 難聴の自覚がある人は、難聴者全体の約半分程度であるともいわれています。難聴に気づきにくい理由には、次のものが考えられます。

 難聴を自覚しにくい4つの理由

  • 聴力の低下は徐々に進行する
  • 生活の中で大きな支障と捉えられにくい
  • 外見上、聴力の低下がわからない
  • 「年寄り」のイメージがあるため、認めたくない

周囲の方がちょっとした変化に気づき、サポートしてあげることが大切なのです。

らくらく!難聴チェックシート

ご自身やご家族の方の聞こえづらさ、耳の遠さが気になっているなら、次の項目にあてはまるものがないかチェックしてみましょう。簡単なチェックによる推定ですので、目安としてお考えください。この他にも気がかりな症状がありましたら、当店へお気軽にご相談ください。

会話が聞き取りにくく、聞き返すことがある
すべてNO
【正常】です。
補聴器の必要はありません。
小声、ささやき声が聞き取りにくい
ひとつでもあてはまれば次へ
テレビやラジオの音が大きいと指摘される
すべてNO
二度聞きや聞き間違えが多いなら・・・
【軽度難聴】の可能性があります。聞き間違えなどによる生活上・仕事上のトラブルを防ぐためにも、この段階から補聴器の使用を検討してみましょう。
隣室や自分の後方での会話に気づきにくい
きちんと聞き取れず、曖昧な相槌になりがち
ひとつでもあてはまれば次へ
電話の声が聞き取りにくい
すべてNO
大きい声でないと聞き取れないなら・・・
【中等度難聴】の可能性があります。聞こえを気にして人との会話をおっくうに感じるなど、コミュニケーションが上手くいかないことがストレスになっているなら、補聴器の使用をおすすめします。
病院や銀行で呼ばれても気づかないことがある
耳元で大きく話してもらわないと聞き取れない
ひとつでもあてはまれば次へ
正面から大きな声で話しかけられても聞こえないことがある
すべてNO
大声で話さないと聞こえないなら・・・
【高度難聴】の可能性があります。日常生活に困難さを感じたり、コミュニケーションが疎遠になったりと、つらいことを抱えてはいませんか? 早急に補聴器の装用を検討しましょう。
目の前の電話の呼び出し音が聞こえないことがある
ひとつでもあてはまれば次へ
耳元で大声で話しても聞こえないことがあるなら・・・
【重度難聴】の可能性があります。難聴が日常生活に著しい支障をきたしているのではないでしょうか。車のクラクションが聞こえないなど危険の察知が難しくなる前に、補聴器の検討が必要です。できるだけ早くご相談ください。

 

ページ上部へ