ホーム>らくらく補聴器ブログ

らくらく補聴器ブログ

外マイクの補聴器なら、風の音も気になりません

今日は風が強くて寒いーbearing

日は照ってますが、

風が強いと一気に体感温度が下がりますね。

 

そんな風が強い日に、

お年玉セール開催中の年賀状をご持参頂いたお客様がご来店。

数年前から買換を検討されていたのですが、

このお正月を機に買換をご決断。

今日のような風の強い日も気になりにくい補聴器をということで

こちらをおすすめ。

20161916113.jpg

ピョンとヒゲのような、アンテナのようなものが出ているのが特徴のオーダーメイド補聴器。

耳に装用するとこんな感じ。

20161916350.jpg

 

飛び出している紐の部分は、

耳の溝にキレイに収まるようになっています。

紐の先についているものが音を集音してくれる「マイク」という部品。

つまり、

耳の溝部分に集音部品が収まるため

風が当たらない仕組みになっています。

本来この部品は補聴器の表面についているため、

横風が吹いたり、

自転車に乗って風を切って走ったりすると

まともに風を受けてしまいます。

それが溝に隠れているため

風が当たるのを防いでくれるわけです。

おまけに、

集音部品を外に出してしまうわけですから、

補聴器本体の大きさも小型化が可能というわけ!

いいですね~。

 

ということで、

こちらの外マイク型オーダーメイド補聴器を

両耳でお作りすることになりました。

お渡しする日が楽しみです。

 

この外マイク型の補聴器は、

デンマークのGNリサウンド社

アメリカのベルトーン社が販売しています。

どちらのメーカーもらくらく補聴器では取り扱っていますので、

ご興味がお有りの方はぜひご一報を!

補聴器の新規ご相談は、少なくとも1時間は必要です。

こんにちは!

今日も午前中から大勢のお客様にお越し頂きました。

ありがとうございます!

その中のお一人で、

お昼休みの途中で当店を見かけ、

カタログをもらいに来て頂いた男性がおられました。

最近とくに聞こえづらく感じ始めたご様子で、

聴力測定や試し聞きなど、

らくらく補聴器でのご相談の流れを一通りご説明。

お昼休み中で時間があまりないご様子だったので、

1時間程度はお時間を下さいとご案内しました。

補聴器は高額な商品です。

慌てて買って失敗した!ということがないように

落ち着いてご相談させてもらうためにも

少なくとも1時間は必要です。

 

そうしているうちに宅急便到着。

年末に注文していたオーダーメイド補聴器が到着です。

20161816370.jpg

ジャジャーン。

シーメンス社のCOOLです。

黒のラメ入り。

非常に精悍でカッコイイですね。

耳に入れたらだいたいこんな感じ。

20161816337.jpg

補聴器には見えませんよね。

無線のイヤホンのような近未来型のカタチをしています。

早くお渡しするのが待ち遠しいですね!

 

さてもうすぐ

地域情報紙『ぱど』の広告打合せの時間です。

ではまた明日!

 

人生前向きに積極的に。補聴器も同じです。

今日の守口市は曇り空。

さほど寒くもない昼下がりです。

 

昨晩メールを書き終えた直後に

店の外から誰かが覗いている・・・。

ん!?

あ!!

ドイツ・シーメンス補聴器の社長ウェーバーさんでした!

近くまで寄ったので立ち寄ってくれたようで、

新幹線の時間ギリギリまで補聴器に関することを色々と貴重な意見を頂きました。

 

気持ちも新たに本日開店。

午前中からたくさんのお客様で賑やかな一日。

今ようやくほっと一息タイムです。

と思いきや、

私が懇意にしている総合建築会社「福洋建設」のニュースレターの記事入稿が残っていた!

と言いますのは、

らくらく補聴器がお届けする耳と補聴器のお話『みみばな』というコラムを連載しているのです。

大急ぎで執筆!

先ほど入稿完了!

ようやくほっと一息・・・。

ん?

また次なる相談の電話が後輩君から・・・。

なかなか一息つけませんが、

いつもこんな調子。

慣れっこです。

すべてに前向き積極的に!

らくらく補聴器のモットーでもあります。

補聴器を初めて考える時もそう。

前向きに積極的に補聴器に慣れようと取り組めば、

きっと補聴器があなたの良きパートナーになってくれます。

 

さてと、

次の用事はと・・・。

補聴器お年玉セール開催中!

朝方、少し「寒っ」と感じましたが、

今はこの季節にしては暖かい

大阪府守口市の昼下がりです...

と書いているうちに

ご新規のお客様が枚方市よりご来店。

オーダーメイド補聴器を両耳にお作りさせて頂くことになりました。

S様、ありがとうございます!

そして改めてパソコンの前に座ると、

その後も来客が続き、

結局夕方になってしまいました。

 

で、今日のご報告ですが、

らくらく補聴器ではお年玉セールを開催中です!

ドイツ・シーメンス社の最新オーダーメイド補聴器『インティス2』

¥88,000!

限定10台早い者勝ちです!

その他補聴器もお年玉価格でご奉仕中です!

期間は1月23日(土)までです。

 

購入する前に

聞くだけ

見るだけ

試し聞きだけでも

全然かまいません。

お気軽にご来店くださいませ!

 

って、

今日はもう閉店時間間際ですが・・・

2016年、本日開店!

こんにちは。

らくらく補聴器の新年初日。

本日5日より営業開始です!

 

朝、店に向かう道中で気づいたこと。

自転車をこぐ体がなんだか重い・・・。

店に到着して気づいたこと。

仕事着のズボンがきつい・・・。

太った!!!

いかん、締め直さねば・・・。

思えばこの1ヶ月半ほど胃腸炎やら風邪やらで

思うようにトレーニングができなかったこともあり、

年末年始の許容量オーバーの飲食で

見事に膨らんだ感・・・。

今日、早速ジムに行こう・・・。

体は素直ですね!

 

そんなこんなで

らくらく補聴器も新年初日からフル回転!

寝屋川市からご新規のお客様から始まり

いつもと変わらぬ状況です。

ご来店お待ちしております!

 

 

 

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
2016年、平成28年がやって参りました。
平成になってもう27年が過ぎたんですね〜。
なんとまあという感じです。

今年は私にとって色々と節目になる年のような気がします。
漠然とした感覚ですよ。
でも、体がそう伝えてきています。
補聴器としてもそうですし、
プライベートにしてもそう。

昔から変革を常に求める性質ではありますが、
今年は更なる飛躍のための間の年と位置付けています。
現状維持は後退への第一歩。
それはありえません。
常にもう一段、もう一枚の壁に立ち向かいたいと思います。

今年は申年。
この年の特徴は**「樹木の果実が熟して固まっていく」**年とのこと。
まさしく私の位置付けと合致!
果実が取れるとまた次の果実への準備が始まるわけですから、大いなるトライへの期間に移行する手前ということですよね。
熟した果実を待つ間に、次の収穫への一歩を踏み出したいと思います。

皆様はどんな年にしたいですか?
今年もまたよろしくお願い致します!

難聴者向け会話支援アプリ『こえ文字トーク』

今年も残すところあと4日。

らくらく補聴器の営業も本日を含めあと2日となりました。

今日もまた冷たいですね~。

寒いというよりも冷たい。

大阪の都心部でこれですから、

京都あたりはもっと底冷えしてそうな気がします。

 

さてさて、

今回は非常に興味深いアプリがソフトバンクから発表されましたので、

そちらのご紹介を。

スマホに向かって話しかけると、

それを文字で起こしてくれるアプリ。

その名も『こえ文字トーク』です。

最近は音声認識の精度が格段に向上し、

アップルの「Siri」やグーグル「OK Google」でネット検索している若者が増えています。

CMでもよく見かけますね。

その技術を活用し、文字に起こすというアプリです。

20151228132455.jpg

こちらはスタート画面。

スマホに向かって話しかけると、

20151228133114.jpeg

こんな感じで文字に起こしてくれます。

試しに使ってみましたが、

音声認識の精度が驚くほどスバラシイ!

時代を感じさせます。

 

このアプリ、

すごく使えそうです。

と言いますのは、

私たち補聴器専門店には

聴力が非常に落ちている方もご来店なさいます。

筆談でやり取りすることもよくあります。

そんな時、伝えたいことを書くよりも素早く伝えることができる

非常に有用なコミュニケーションツールなのです。

例えば、聴力を測定する時に、

「今からお聞こえを測りますので、ヘッドホンからプープープーという音が少しでも聞こえたら、このボタンを押して下さい」

という説明もさらっとできます。

起こした文字を大きくすることもできるので

小さな文字がみえづらい方でも安心。

ソフトバンクさん

非常にイイモノ作って頂きました。

感謝!

シーメンス補聴器「COOL」

こんばんは。

今日は寒かったですねえ。

店内にいると分かりませんが、

一歩外に出るとものすごく冷たさを感じる一日でした。

 

今日も大勢のお客様にご来店頂き、

あっという間の一日でした。

奈良県からご来店頂いたK様にはシーメンスのPUREという補聴器を年明けまで貸し出し体験して頂き、

昨日ご来店頂いたK様にはシーメンスのCOOLをご注文いただきました。

このCOOLという補聴器。

オーダーメイド補聴器でありながら、

耳穴型補聴器にありがちな閉塞感がほぼ皆無!

非常に自然な着け心地を体感できる斬新な補聴器です。

オーダーメイドなので落としたりする心配も少ないですし、

カラーも12色展開で非常にキレイ!

20151226183055.png

お店に見本のものも置いていますので、

いつでも見に来て下さいね!

 

さーて!

今から忘年会にお誘い頂いたので、

大阪市旭区まで行って参ります!!!

補聴器以外にも色々とやっておりまして・・・

こんにちは。

ブログを再開すると宣言しました通り、

快調にブログアップでございます!

 

わたくし、ご存じの通り補聴器専門店をさせて頂いておりますが、

営業時間外では他にも色々と活動を行っております。

例えばこちら。

20151225134637.jpg

 

毎年9月に門真市で開催しておりますダンスコンテスト『ダンスの絆』

今年で3回目を迎えた大会ですが、

こちらで本部運営とその他もろもろをさせて頂いております。

写真はつい先日完成したDVDのパッケージ。

こちらの中身の編集、パッケージのデザイン、印刷、梱包・・・。

すべて私一人で

こだわりの手焼き煎餅の親父のように

ハンドメイドで作成しています。

枚数にして100枚以上!

いやあ、完成してヨカッタ。

 

まあ、こんな調子で

他にも色々とやっています。

え?

補聴器と全く関係ないって?

確かに直接的にはそうですよね。

しかし、補聴器の世界以外のことを行うことで

得るものは非常に多く、

そして補聴器の世界にも循環して活かせることが本当に多いのです。

つまり、私自身の人間の枠を広げる活動を通して、

補聴器のお店でも話題の多い素敵な環境になるということ。

本当にそう思います。

 

このダンス大会も40組以上が出場し、

小さな子供から熟女まで

多彩な悲喜こもごもが見られました。

何と言いましょうか、

私の心を耕してくれる感覚です。

心を耕していないと、

聞こえで困っている方の心の叫びに

真摯に向き合えないと思います。

だから、私は補聴器以外のことも全力で取り組みたい。

そして補聴器も全力で取り組む。

 

来年は補聴器専門店のほうでも

更なる大きな飛躍の一年になりそうです。

具体的な話は、また追って・・・。

 

 

 

 

 

今年もあと一週間

本当にご無沙汰しております。

ブログ更新がなくて残念がられていた方々、ほんとにすみませんでした!

まあ忙しすぎてバタバタだったもので、

ついついブログをサボってしまいましたが、

本日、ようやくブログを書ける余裕が生まれはじめ、

再々スタートであります!!

 

今年も残すところ一週間ですが、

年末の最後の最後までご予約を頂き、有り難い限りです。

明日は守口市と東大阪市からご新規さんがご来店。

メーカー営業さんも年末のあいさつで来店予定です。

 

さて、

来年に向けて思索に耽りましょうかね。

では。

ページ上部へ